「カ どこいった?」
小学館より


「おでこはめえほん2 はくぶつかん」
ブロンズ新社より


「ねるじかん」
アリス館より



「おでこはめえほん1 けっこんしき」
ブロンズ新社より



「ぼくとばく」
小学館より



「すなばばば」
PHP研究所より





























































Img_e5aa7d235e5cecd08825d886345e03c7b6a2b790
しごとばを一新
あまりに狭かった仕事机(嫁さんの小学生のときのお下がり)に限界がきたのと
家の近くに貸し倉庫を借りて部屋の荷物が片付いたのとで
しごと部屋の机とイスを新調しました。
快適です。
窓から差し込む夕日の色が古材の天板とよくマッチしてます。

対費用効果があがったという数字を
これからがんばって作っていかなくては。

Comments

eri | 03.13.2011 20:43
はじめまして!

私は、教師をしているんですが、つい先日学校の図書館で鈴木さんの『しごとば』と『続しごとば』の本を手にとって、感動しました!!
それぞれの仕事の内容が細部まで描かれており、その仕事の様子が目に浮かんでくるようでした。大人ながらワクワクしながら読み進めていきました。
『続々しごとば』には教師も登場!ということで、早速書店に行こうと思います!そして、子どもたちにもすすめたいと思います。

絵のかわいさと細かさに、あまりにも感動したので、突然ですがコメントしてしまいました…(^^ゞ
のりたけ | 03.15.2011 22:23
eriさん、はじめまして、こんにちは。

学校の図書館にあるというのはうれしいですね!
自分が学校に通っていたときのことを思い出して
あのときの図書館に自分の本があるなんて想像すると
すごいなあと思います。

教師のしごとは、取材してあらためて大変だなあと思いました。
自分の時間がほとんどないですよね。
常に教室にいて子どもたちと一緒!
放課後は職員会議!
それが終わってやっと自分の仕事、という感じですものね。

絵がかわいいというのも、うれしいお言葉です!
Malerie | 01.09.2013 18:35
car insurance prices =-((( auto insurance jseda

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする