Noritake Suzuki

バナーを作成



























































Img20100106192146

 (Click!) 


2010年になりました!
今年もよろしくお願いします。

早速、制作日記の更新です。

「続・しごとば」は旧年中に校了し
今ごろ印刷機がゴォンゴォンと音を立てて回っていることでしょう。

今月25日の週から書店に並ぶ予定です。



Img20100109202358
海の取材。
Img1b20100109202358
資料の写真撮影で、
Img1c20100109202358
地元は検見川の浜へ。
Img2a20100109202358
わたし 「この辺では何が釣れるんですか?」
Img2b20100109202358
おじさん 「フッコと、あとは…」
Img2c20100109202358
おじさん 「カレイとか。」
Img3a20100109202358
おじさん 「釣ったことねえけどな。へへッ。」


ちょっと見栄をはってしまったおじさんは
この後、この辺の釣りスポットについて
詳しく教えてくれました。

わたしは釣りはしないんですなんて
途中で言えない雰囲気でした。
Img20100116201310
渋谷はパルコファクトリーで開催されている「絵本フェスティバル」。
そのオープニングで絵本屋さん大賞の授賞式が開催され
出席してきました。

2位の酒井駒子さんは、やはり出席されず。
予想はしていたものの、やはり残念です。

会場に展示された著名作家の原画を見た感想は
やはり一流の人になると
印刷に再現されにくい部分でも手を抜かずに
非常に細かい仕事を緻密にこなしているなあということ。
仕事に対する愛が感じられました。

そしてプレゼンターのミムラさんは
予想はしていたものの、やはりお奇麗でした。
Img20100121230106
一番左、ガンズのスラッシュみたいな方、
Img1b20100121230106
右の、銀座にある自分の事務所の前で夜中に職質された方、

が、柳瀬元樹さんです。

 (Click!) 

わたしがデザイナーをしていた頃、
3~4年前に仕事を通して知り合いまして
(なんとその時は写真をやっていなかった!)
以後親しくさせていただいてますが
初見のときからは想像できないような
タフで見応えのある写真を撮ってます!

オリンパスフォトギャラリー (Click!) での
写真展オープニングレセプションでした。

Img20100122121029
 (Click!) 

発売は来週ですが
制作日記はもう少し続きます。

もしかしたら、発売後も続けるかもしません。
楽しみにしてくれている方々からの声を聞き
落としどころを見失いつつあります!
その場合は制作日記というよりは
「続・しごとばにまつわるあれこれ」的な扱いになりますでしょうか。
そろそろ本格的にコピックマーカーを揃えなくてはいけませんね。
財布が痛みます!
Img20100123225320
国土を奪った相手に対し、和平を申し出て歩み寄る寛大なネコ
Img20100123225754
お気に入りのパンツの後ろポケットに穴が空いたので
それを埋めるべく、ネットでワッペンを物色。

届いたワッペン、ずらり12枚。

空いた穴は、もちろん、ひとつです。
Img20100127202201
 (Click!) 

今週すでに発売になりましたが
制作日記は最後の仕上げ、
絵本作りでとても大切な「印刷」の工程をご紹介します!



Img20100129011951
かものはし日和 (Click!) のひでさんといっしょに
山梨県立富士湧水の里水族館へ。

関東の人には馴染みの薄いアマゴ。
わたしは学生のころ、岐阜まで渓流釣りに行っていたので
ヤマメよりアマゴのほうに親近感を覚えます。

ああ、美しい!
Img20100131012511
志村!うしろー!
Img1b20100131012511
「へ?どこ?」

娘が口に含んだお茶を
ふざけてダァーっとこぼすのを
我が家では「志村」と呼んでいます。

「あー!志村やった!」
「あー!志村だめよ!」
「もー!また志村!」

喜劇王万歳!